ウォータースタンド やめた(解約)する人の理由は?

やめた人の理由といえば・・・使わない人には料金負担が大きい

ここは、天然水(ボトル宅配)のウォーターサーバーと比較してメリットでもありデメリットでもある部分ですが…
ウォータースタンドの定額制は、お水をたくさん利用するご家庭ならピッタリですが、そもそもあまりお水を飲まないご家庭(お出かけの多いご家族やご夫婦、一人暮らしなど)にとって、定額料金はかえって負担になる事があります。
また、ボトルではなく工事によってサーバーへ水道水を直結させるので、お水を貯蓄する仕組みというのがありません。
正確には、内部にタンクはありますが容量はそこまでではありません。
それに対して、従来のウォーターサーバーはボトルを半年は保管できるので、そこが差とも言えると思います。
やめた人の理由の一つです。

ウォータースタンド株式会社の人を家に上げる必要がある

ほかにもあるやめた理由として・・・
これは少数かもしれませんが、ウォータースタンド株式会社のメンテナンス担当の方と連絡をとり、家にあげる必要があります。
何せ、サービスの中にはウォーターサーバーのメンテナンス・お手入れ清掃・フィルターの交換なども含まれているからです。
こちらではまったく手を付けずに済むので楽な反面、すこし居心地が悪いと感じる方も中にはいるかもしれません。
やめた原因の直接的な理由ではないかもしれませんが、デメリットにも感じる方はいるんじゃないでしょうか。

味は正直美味しいともまずいとも言えないレベル

味に関してですが、天然水のようなミネラルたっぷりかつその他の厳選された成分が配合された…というような特殊なお水はイメージしない方が良いです。
ウォータースタンドのお水は、口コミなどでも書かれていますが、あくまで水道水を浄水したものです。
これは、どんな機種(人気の高いガーディアンやネオ、ステラのような機種すべて含めて)を選んでも、基本的に浄水器と同様の仕組みでろ過するので、味を調整する機能などはありません。
安全性は間違いないものの、水道水の提供する地域によってミネラル含有量などは違ってくるので、そこは過度な期待をするとガッカリする結果になる可能性があります。
ただし、味がまずいという事はなく単純に無味無臭に感じるはずです。

ガーディアンは口コミで人気は高いけど使うときの間が微妙

ガーディアンですが、これも一長一短があります。
いままでウォータースタンドの出ている機種の集大成とも言えるサーバーですし、卓上型でコンパクトでおしゃれなデザインは完璧です。
…ただし、瞬間加熱や冷やす仕組みにした事でサイズを小さい状況にした反面、その使う瞬間の加熱や冷やすのに数秒の時間が必要で、若干の時間差が生まれます。
そういう意味では、サッと使うというワケにもいかず、ここに不満を感じる方も出てくるかもしれません。
まぁ、その場合は別の内部に加熱したり冷やすタンクを内蔵したサーバーを選べば問題ありません。
ウォータースタンド株式会社の公式サイト内でもサーバー比較などは可能です。

クレームは少なくサービスは充実|個人的に水道直結はおすすめ

クレームですが、SNSなどで拡散されたり炎上するほどのヤバイ話は出ていません。
そもそも、ウォータースタンド自体が地域密着のサービス重視の面もあるので、そうそう接客などでクレームに繋がるケースは少ないですし、ウォーターサーバー自体は元が韓国浄水器シェアNo.1のCawayのサーバーを使用しているので、そうそうトラブル(故障や水漏れ)が起こる事はまずあり得ないです。
評判も高いですし、ショールームで実機を見てお水をお試しで飲む事もできます。