ウォータースタンド それぞれのサーバーを比較|優れた部分は?

製品@|ナノトラップフィルター搭載の8機種

ウォータースタンドは、機種ごとにそれぞれ特性があります。
比較していくと、まず料金がわりと安い点、それでも十分過ぎる浄水器を超えるフィルターが使われる8種類についてさらっとお話します。
一番安いプランなら、2000円〜3000円の範囲程度で済み、冷たいお水とお湯が出せない代わりに料金が安いメイトというのがきっと合うでしょう。
使われるフィルターの共通点は、ナノトラップフィルターという特許を持ったNASAのフィルターの規格を活用している所です。

製品A|RO水フィルター搭載の8機種

続いて、先ほどのサーバーたちと比較して…
ROフィルターは、99.9%のろ過率を誇るフィルターを搭載して、完全な真水(純水)を造り出すのに特化したサーバーです。
安全性はピカイチ!
ただ、必要な要素(ミネラルなど)も削ぎ落してしまうカートリッジ付きなので、味わいなどはそこまで期待するべきではありません。
あくまで赤ちゃんにあげられるミルクや、ペット(犬と猫)のお水にも活用したいという方向けのウォーターサーバーとなっています。

ショールームでナノラピアガーディアンの実力をとくとご覧あれ!

あなたは、もう実物を見に行きましたか?
ウォータースタンド株式会社はどんどんステップアップして今や求人・採用情報などを出し事業を拡大する企業になりました。
会社概要などでも従業員数が増えていて、ずいぶん大きくなったなって感じています。
そして、そんな大規模な企業になったからかショールームを用意して試飲や最新の機種も含めた説明を聞く事も可能です。
そこで、ナノラピアガーディアンとはどんな存在なのか、衛生面の観点や使い勝手がどうなのかなども踏まえてぜひイベントへ足を運び、お湯や冷水などその使い方を評価していきましょう!

配線問題はどうクリア?浄水器と違ってどのように済ますか

配線問題は、ウォータースタンド株式会社のスタッフさんにお任せする点が多いと思います。
さすがに浄水器のようなシンプルな構造と比較すると複雑な形をしていて、配線がごっちゃになりそうですが、ウォーターサーバーメーカーということでかなり期待はできるんじゃないかと思います。
工事する際は、分岐する専用の部品も使って水栓を工事していくと予定しています。
浄水器と違い、ここはウォータースタンドの安心して利用できるものですね。

インスタやツイッターでも口コミをよく見かけるウォーターサーバーの実力やいかに

インスタグラムやツイッター…
今やSNSが溢れかえるほどの情報が多いなか、ウォータースタンドは地道な口コミも含めていてその知名度はとても拡がっています。
SNSでの口コミは人目につきやすく印象に残りやすいからか、できる限りウォータースタンドのメーカー的にも掃除した方が良いんじゃない?という感覚を持っていたと思います。
話は変わりますが、ウォータースタンドは従来のウォーターサーバーよりも優れた部分はたくさんあります。
実力は、実際に利用するとわかりますし、キャンペーン中で10000円分のキャッシュバックもあるので比較的お得レベルは高いと思います。